1. Top » 
  2. 引越し後の手続き » 
  3. 各種住所変更手続き

各種住所変更手続き

役所で転入届を提出したら、運転免許証などの住所変更です。平日しか手続きできないものもありますので、まとめてやると便利です。

運転免許証
必要なもの:免許証と、新住所を証明するための住民票、新住所の健康保険証、消印付郵便物、住所が確認できる公共料金の領収証のいずれか1つ

平日あまり動けない人は、役所に転入届を提出した際に住民票の写しを取っておくと住所変更も素早く出来ます。

銀行口座、郵便口座
各銀行によってサービス状況が違いますので、公式ホームページを見てもらうのがいいと思いますが、オンライン上で変更、資料請求して郵送で変更、電話で変更、窓口で変更などがあるようです。忘れずに変更しましょう。

クレジットカード
オンライン上で変更できると思いますが、公式ホームページで確認してください。請求書の関係もありますので忘れずに。

この他にも、例えば楽天市場などのネットショッピングサイトの会員情報も覚えているうちに住所変更しておいた方がいいです。購入の際にうっかりなんて事にならないように。