1. Top » 
  2. 一人暮らし節約のコツ » 
  3. 節約したければ、とにかく自炊

節約したければ、とにかく自炊

一人暮らしで節約したければ、とにかく自炊する。これが一番効果的です。最近は、お弁当を持参するのが流行っているようですが、そこまでしなくても夜だけ自炊するだけでも全然違います。

普段料理しない人が、初めての一人暮らしでいきなり料理といっても出来ないと思います。まずはお茶を作る事から始めてはどうでしょうか。

一人暮らしだと、意外にドリンク代がかかります。毎回、お茶やジュースを買っていると結構な値段になります。これをお茶パックを買ってきて、水を沸騰させ耐熱容器に入れて作ります。これだけでも節約になります。

その次は、ご飯だけは自分で炊くクセをつけて、おかず、惣菜のみをスーパー買ってくるようにしたらどうでしょうか。スーパーも弊店間際になると安売りが始まりますので、半額で買える事もあります。

いきなり料理をすると気合を入れても、挫折するかもしれませんので、ちょっとずつやってみたらいいと思います。自炊は節約の効果もありますが、お金がないからとインスタントラーメンばかり食べてる人もいますので、こういう生活では体にも良くありません。

レシピもネットで簡単に検索できます。もし鶏肉が余ったら、鶏肉、レシピなどで検索すればすぐに見つかりますので、料理が苦手な人でも大丈夫です。

一人暮らしは自立する良い機会です。料理が出来るというのは、女性に限らず男性でもとても良い事だと思います。

以前に、30前の独身女性の方が、この歳になって初めて洗濯機を回したと冗談交じりに言ってましたが、正直ドン引きしたことがあります。洗濯機が初めてなら他の家事は言うに及ばずでしょう。実家暮らしの人はこういう人も多いのかと思った事があります。婚活なんて言う前に、生活力を上げたらいいと思いますけどね。