1. Top » 
  2. お部屋探し方法 » 
  3. 一人暮らしに必要な毎月の費用

一人暮らしに必要な毎月の費用

マンション、アパートの入居時に必要な初期費用、引越し費用、一人暮らしを始めるための家電、日用品を揃えたら、次は毎月必要な生活費です。

一人暮らしをはじめて、毎月余計にかかる費用としては、
・家賃
・電気代、ガス代、水道代
・食費、日用品(トイレットペーバー、シャンプー、リンス、キッチン周り用品)
・インターネット代(固定電話)
などが主な出費になります。車のある人は駐車場代なども必要です。

光熱費に関しては、一人暮らしなら1万程見ておけば十分じゃないでしょうか。物件によっては、水道代は込みの場合があります。夏はエアコンを使うので電気代が高くなり、冬はお風呂、シャワーのお湯を沸かすのに夏よりガス料金が高くなります。結局のところ、光熱費は年間通すとそれほど変わらない金額に落ち着きます。

食費はとにかく自炊するどうかで大きく変わります。一人暮らしの場合、光熱費は節約してもたかがしれていますが、毎月の生活費を浮かせれるかどうかは食費次第です。

朝ごはんを抜いて1日2食で、1回500円の弁当を食べたとしても月に3万円です。しかし、自炊すれば500円で2,3食分作れます。うまく作るにはコツが要りますけどね。

インターネット代は、現在なら月4000円前後を見ておけばいいと思います。ADSLよりも光のほうが速度が速いですが、若干割高になります。
»インターネットの開通

その他にも、携帯代、衣料、娯楽費などは一人暮らしには関わらずもちろん必要です。

»一人暮らしの初期費用